NEWS

2022/02/25

クラウドファンディング「365日人が集う・里山スタジアムプロジェクトへの挑戦!」開始について

この度、本日2月25日17時より、クラウドファンディングプロジェクト「365日人が集う・里山スタジアムプロジェクトへの挑戦!」を開始しますので、お知らせいたします。

クラウドファンディングページ

プロジェクトに込めた想い

J2・J1への昇格要件を兼ね備えたスタジアムから構想がスタート。今治市からは土地を無償貸与いただき、建設費用はFC今治が用意をすることになりました。

議論を重ねた結果、「今治市の自然・景観と共生しながら、今治の魅力を再発見することができたり、人と人が交流する場所を作りたい」という想いにたどり着きました。
当初は2020年着工予定でしたが、コロナ禍での混乱で目の前の対応に時間が割かれたことや資金調達を進めることが出来ず、着工を延期せざるを得なくなりました。コロナの影響で街自体の元気もなくなっていた時期があったと思います。

2020年後半から計画が再スタートしました。
理念に共感いただいた地元企業・経営者の方々、地元金融機関の支援。今治市はふるさと納税制度を実施いただくなど、資金調達に一定メドが付き、2021年11月に着工することが出来ました。

ただ、コロナ禍の影響は色々な方面で出てきており、当初想定していた予算と比べて、物流・人流停滞や需給バランスの影響を受けた鋼材価格の高騰で、大きく予算超過をしてしまいました。
設計会社、建設会社の皆さまにもご協力いただきながら、何とか予算内に抑えながら、建設を進めています。ただ、当初計画していた緑豊かな里山スタジアムプロジェクトから、植栽予算やイベント運営費用を縮小する必要が出てきているのが現状です。

当社メンバーは一度は予算カットをやむなしと受け入れていました。
しかし、地域の皆さまからの「スタジアム完成を楽しみにしているよ」というお声や、「一緒に作り上げよう!」「支援できることがあれば支援をするよ」といった有難い言葉をいただきました。

社内でのMTGを重ね、クラウドファンディングの仕組みを使えば、「皆で一緒にこの里山スタジアムを作れる、盛り上げることが出来る」と考え、理想とする緑豊かな里山スタジアムの植栽完成、イベント関連予算の充実を目的にチャレンジしようと決めました。

FC今治として、初めてのクラウドファンディング実施となります。

里山スタジアムのコンセプトに沿った一体となった取組みとすべく、支援いただいた方への返戻品には、チームを応援するグッズや選手のサインなどから、スタジアムでの植樹体験等のアクティビティも用意させて頂きました。
是非、里山スタジアムプロジェクトを応援していただき、一緒に緑豊かな里山スタジアムを完成させましょう。

クラウドファンディング概要

・プロジェクト名:「365日人が集う・里山スタジアムプロジェクトへの挑戦!」
・プロジェクトページURL:https://camp-fire.jp/projects/view/548071
・プラットフォーム:クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」
・目標金額:10,000,000円
・公開期間:2022年2月25日(金)17:00~4月17日(日)23:59
・形式:通常型 / All in形式
※目標金額の達成の有無に関わらず、集まった支援金を受け取ることができる形式

クラウドファンディングページ

このニュースをシェアする