NEWS

2021/08/30

【里山レポートVol.15】里山スタジアムのPRブースやグッズの販売を行いました

中断期間を経て、FC今治の2021シーズン後半戦がスタートした8月29日(日)、ホーム試合会場にて里山スタジアムのPRブースをオープンしたり、グッズの販売を行ったりしました。

この日より、里山スタジアムグッズとして、五彩織りタオル、ジグソーパズル、キーホルダーの販売を開始いたしました。
グッズ売り場にて展示品を見て下さった方々からは、
「五彩織りタオルは、イラストが綺麗に表現されていることにびっくりしました。」「1000ピースのジグソーパズルは、ピースの数が多く、同じような絵柄や無地の部分が多いので難しそう」という声をいただきました。

今回3種類販売しましたが、中には全種類買ってくださったり、展示品を見ず「里山グッズください」と即買いしてくださったりする方々もいらっしゃり、ファンの方々の熱量を感じると共に、里山スタジアムのイラストを見ながら、ニコニコしている皆様の様子から、完成を心待ちにしていただいていることを感じました。

また、里山スタジアムPRブースでは、お絵描き、塗り絵イベントを開催いたしました。パネルを見てブースで立ち止まってくださる人。お絵描きや塗り絵にチャレンジしてくれる人。自分の好きな選手が描いた絵の前で写真を撮る人。多くの方々にブースに足を運んでいただきました。

お絵描き塗り絵イベントでは、「#わたしの里山スタジアム」と題し、みなさま思い思いの素敵な絵を描いていただいたり、塗り絵をしていただきました。

この里山レポートをご覧の皆様も、以下よりお絵描き、塗り絵フォーマットをダウンロードして、
ぜひ「#わたしの里山スタジアム」を描いてみてください!

スケッチフォーマット
塗り絵フォーマット

描いていただいた絵は、『#わたしの里山スタジアム』を付けて、ぜひInstagramにアップしていただければ嬉しく思います。

そして、ブースで足を止めてくださる方々からは、どこにできるの?いつ完成予定?客席数は?成長していくスタジアム?など、スタジアムができることをなんとなくは知っているけど、そうだったんだんだね!という声と共に、完成が楽しみです。という声を沢山いただきました。

ホーム戦に来てくださるファンのみなさまに、里山スタジアムについてより知っていただけるよう、ご紹介させていただく機会を増やしていきたいと思っております。

このニュースをシェアする